熱変性した髪は乾燥する?どんなヘアケアがおすすめ?

熱変性した髪は乾燥する?どんなヘアケアがおすすめ?

髪を乾かすためにドライヤーを使う人がほとんどですよね。 自然乾燥は頭皮環境にも良くないため、ドライヤーを使うことは正解です。 ただ、熱で髪が傷むことも覚えておきましょう。 熱変性した髪は潤いがなくなり、乾燥してパサパサになってしまいます。 ドライヤーを使う場合はアイロン温度に気をつけるようにしましょう。
髪を乾かすためにドライヤーを使う人がほとんどですよね。

自然乾燥は頭皮環境にも良くないため、ドライヤーを使うことは正解です。ただ、熱で髪が傷むことも覚えておきましょう。

熱変性した髪のヘアケアについて

熱変性した髪は潤いがなくなり、乾燥してパサパサになってしまいます。

ドライヤーを使う場合はアイロン温度に気をつけるようにしましょう。

①髪が太い人は?

髪が太い人やクセが強い人は、180度前後がおすすめされています。髪が太い、クセが強い場合はドライヤーの影響が少なくなってしまうのです。
そのため、髪が細い人などよりは高めに設定した方がいいでしょう。

②髪のダメージが目立つ人は?

髪のダメージが目立つ人の場合は150度前後がおすすめされています。

髪の毛が細い人やダメージを受けている人は、アイロンの影響を受けやすい状態なので太い人よりも低く設定しなければいけません。

③ヘアオイルはドライヤー前に使うべき?

ヘアオイルは基本的にドライヤーの後で構いません。

濡髪や湿り髪の場合ドライヤーによってダメージを受ける可能性があるからです。

良かれと思ってつけたヘアオイルが髪トラブルを招くことになりかねません。

ヘアオイルやヘアミスト

ドライヤーの温度に気を付けないと髪の乾燥を招くことになるので気をつけましょう。

ヘアオイルやヘアミストはドライヤーで乾かした後に使ってください。あと、温度はあくまで目安なので髪の状況などによって変動させてくださいね。
TOP