【美容師直伝】本当に良いシャンプーは存在するの?肌質にあわせた理想のシャンプー選び

【美容師直伝】本当に良いシャンプーは存在するの?肌質にあわせた理想のシャンプー選び

多くの人がネット上または周囲の人の口コミを参考にシャンプーを選んでいるのではないでしょうか。 しかし、本当に良いシャンプーはその人の肌質によって異なります。 自分自身でシャンプーの良し悪しを見極めるだけで、頭皮環境も良くなるので知っておいて損はないです。 美容師の視点から本当に良いシャンプーの簡単な選び方をお伝えします。
多くの人がネット上または周囲の人の口コミを参考にシャンプーを選んでいるのではないでしょうか。

しかし、本当に良いシャンプーはその人の肌質によって異なります。

自分自身でシャンプーの良し悪しを見極めるだけで、頭皮環境も良くなるので知っておいて損はないです。美容師の視点から本当に良いシャンプーの簡単な選び方をお伝えします。

3種類から選ぶ本当に良いシャンプーの選び方

アミノ酸系シャンプー 高級アルコールシャンプー 石鹸系シャンプー
相性がよい肌質 全てに対応 脂性肌 一般肌、脂性肌
洗浄力の強さ ちょうど良い 強い 強い

市販のシャンプーや美容室のシャンプーには、大きく分けて3種類あります。それは、「アミノ酸系シャンプー」「高級アルコール系シャンプー」「石鹸系シャンプー」です。

1つずつ説明をしていくのでシャンプー選びの目安にしてくださいね!

アミノ酸系シャンプーが合う人

アミノ酸系シャンプーは、洗浄力などバランスが取れたシャンプーと言えます。弱酸性で低刺激なので肌が敏感な人や女性の方に向いています。

その他に、カラーやパーマで髪が傷んでいる人にもおすすめです。逆に皮脂の多い男性だと、洗浄力が他のシャンプーに比べると少し低いので物足りなさを感じるかもしれません。

高級アルコールシャンプーが合う人

高級アルコールシャンプーの特徴は、泡立ちの良さと強い洗浄力です。シャンプー後は爽快感があるので、日頃汗をかくような仕事をしている人や皮脂が多い人に向いています。

その反面、皮脂の分泌が少ない女性やハイダメージ毛の人が使用すると髪がキシつくのでおすすめしません。

もし、高級アルコールシャンプーを使って頭皮が乾燥したなと感じたら、合っていないのでアミノ酸系シャンプーに切り替えると良いです。

石鹸系シャンプーが合う人

石鹸系シャンプーは、高級アルコールシャンプーに引けを取らないくらいの強い洗浄力を誇ります。ただ、高級アルコールシャンプーとは違う点が天然由来の成分でできているところです。

シャンプーを選ぶときに化学成分がどうしても苦手な人もいると思います。そんな人におすすめのシャンプーです。

ただ、洗浄力が強いので2日に1回のシャンプーするなど、工夫をしながら使うことをおすすめします。

シャンプーの選び方

先ほど説明した3種類のシャンプーの中から、自分の髪質や頭皮環境に合ったものを選んでいきます。この3つからシャンプーを選んだら、そこで初めて口コミを参考にして良いかもしれません。

ほとんどの人がシャンプーという大きなカテゴリーから口コミで選んでいるので失敗してしまいます。ここまで絞り込んでからシャンプー選びをすると失敗の可能性がぐんっと下がるので知っておいて損はないです。

シャンプーにおいて口コミは、使用する人の頭皮環境によって違ってきます。先ほど説明したアミノ酸系、高級アルコール系、石鹸系の3つの区別をできるようになっておきましょう。

さらに詳しいシャンプー選びを知ろうと思ったら、担当の美容師さんなどに相談をすると良いかもしれません。

美容室でのトリートメントも大事ですが、ヘアケアで最も大切なのはシャンプーのような毎日の髪のヘアケアです。

ぜひ、この記事をシャンプー選びの参考にしてみてくださいね!
TOP