髪の広がりをおさえたい!広がる原因を知って正しくヘアケアをしよう

髪の広がりをおさえたい!広がる原因を知って正しくヘアケアをしよう

特に湿気が多い日など、「髪が広がる」と悩む女性も多いことでしょう。 これは髪質やダメージによるもの。 髪が広がらないようにするためには、髪が広がる原因をおさえ、適切なヘアケアをする必要があります。
特に湿気が多い日など、「髪が広がる」と悩む女性も多いことでしょう。これは髪質やダメージによるもの。

髪が広がらないようにするためには、髪が広がる原因をおさえ、適切なヘアケアをする必要があります

1.髪が広がる原因

髪が広がる原因はいくつかあります。

生まれつきのくせ毛によって広がりやすいという人もいますが、そうでない場合は加齢や髪のダメージが原因で、髪の水分が不足していることが原因の場合も多いといえます。

また、加齢によって毛穴がゆがんだり、毛穴に余計な皮脂が詰まっている場合にも髪がうねって生えるため、広がりやすくなります。

2.髪が広がらない洗い方

まず、ケラチン系など髪の内部の成分を補うシャンプーやトリートメントを選びましょう。次に、汚れの詰まりやすい頭皮や、髪が密集する襟足を中心に丁寧に洗います。

すすぐときも念入りに行いましょう。トリートメントは手ぐしでもみこむようにしたり、両手で挟むなどしてしっかり髪に浸透させます。

3.髪が広がらない乾かし方

ポイントとしては、地肌をしっかり乾かすことと、キューティクルを整えながら乾かすことです。
まず髪の内側をしっかり乾かします。

外側を乾かす際には頭頂部から毛先にかけて、髪をのばすように温風を当てることを意識しましょう。
最後に、冷風で形状記憶させるとさらに広がりにくくなります。

広がらない髪をつくるには、原因をしっかりおさえて、髪に合ったヘアケア製品を使いながら正しく髪を洗い、乾かすことが大切。髪のダメージを補修し、頭皮の汚れを落とした上で、ドライヤーで形状記憶させていきましょう。
TOP