お肌のピーリングは必要?ピーリングする理由や効果について

お肌のピーリングは必要?ピーリングする理由や効果について

お肌のピーリング(角質ケア)にはどんなものがあるのかご存知ですか? ピーリングは美肌の維持に欠かせないスキンケアで、さまざまな効果が得られます。 美容サロンでのピーリングや自宅でできるピーリングもあり、手軽な美肌ケアです。 肌にとってピーリングはなぜ必要なのか?理由や効果について解説します。
お肌のピーリング(角質ケア)にはどんなものがあるのかご存知ですか?
ピーリングは美肌の維持に欠かせないスキンケアで、さまざまな効果が得られます。
美容サロンでのピーリングや自宅でできるピーリングもあり、手軽な美肌ケアです。
肌にとってピーリングはなぜ必要なのか?理由や効果について解説します。

お肌のピーリングが必要な理由

お肌のピーリングとはいわゆる角質ケアのことで、肌を新しく生まれ変わらせてくれます。
毎日の洗顔とクレンジングをしっかりおこなっていればピーリングなしでも大丈夫ですが、角質は毛穴に詰まって積み重なっていくので、古くなった角質はなかなか取りづらいです。

毛穴の詰まりがひどくなると肌トラブルが起きやすくなり、代謝の悪さでお肌を生まれ変わらせるターンオーバーがしにくい状態になるので、こんなときにピーリングが必要です。

毛穴をピーリングして古い角質を除去すると、代謝が良くなり細胞の生まれ変わりがスムーズになるので、お肌のトラブルが減って肌悩みの解消にも繋がります。

ピーリングの効果

ピーリングの効果といえば、毛穴の汚れや詰まりを除去してクリアにできることです。
毛穴の奥や肌の表面にある蓄積された古い角質が取り除かれるので、ツルツルすべすべした状態へ改善が期待できて、お肌のマッサージ効果もあって代謝が良くなります。

肌の代謝が良くなると細胞の生まれ変わりがスムーズで、常に新しい細胞ができます。
新しい細胞へ生まれ変わると、化粧品の浸透が良くなり健康な素肌を維持できます。
エイジング効果もあるので、シミやしわができにくいケアが可能なのも嬉しいです。

ピーリングの際の注意点

お肌のピーリングは毎日やれば良いというわけではありません。
ピーリングのやり過ぎはかえって肌を傷めることになるので、週1~2回にしましょう。

ピーリングは固くなった角質を取り除く性質上、必ずしも低刺激ではないです。
敏感肌の人が使う際は、刺激になって肌荒れを起こす可能性もあるため注意が必要です。
ピーリングの使い方を間違えると肌トラブルを起こすので、正しい方法で使ってください

お肌のピーリングは必要なのか?ピーリングが必要な理由や効果を解説しました。

ピーリングは毛穴や皮膚の汚れや詰まりを除去してくれる、必要な美容ケアです。
ピーリングをすることで細胞の生まれ変わりを促して、化粧品の浸透が良くなります。
継続したピーリングで肌のごわつきなどが改善されて、ツルすべ肌に導いてくれます。

ピーリングのやり過ぎは肌を傷めるので、週に1~2回程度の回数がおすすめです。
正しい使い方を守ることも大切なので、しっかり確認してから使いましょう。
TOP