外的刺激から肌を保護する「ビオサッカリドガムー4」とは?

外的刺激から肌を保護する「ビオサッカリドガムー4」とは?

私たちの肌は、紫外線、タバコの煙、大気浮遊物などの外的刺激にさらされています。そのため、入念にケアをしていても肌荒れが気になることもあるでしょう。 突然ですが、「ビオサッカリドガムー4」という肌を保護する成分を知っていますか?これを使用すると、強い保護膜を肌の表面に形成することができ、外的刺激から肌を守れるようになります。
私たちの肌は、紫外線、タバコの煙、大気浮遊物などの外的刺激にさらされています。そのため、入念にケアをしていても肌荒れが気になることもあるでしょう。
突然ですが、「ビオサッカリドガムー4」という肌を保護する成分を知っていますか?これを使用すると、強い保護膜を肌の表面に形成することができ、外的刺激から肌を守れるようになります。

ビオサッカリドガムー4の特徴

「ビオサッカリドガムー4」は、トウモロコシや大豆の糖を合成した成分のことです。商品によっては、GMOフリー(遺伝子組み換えをしていない)植物から作られた、多糖の成分を使用することもあります。紫外線や大気浮遊物だけでなく、パソコンやスマートフォン使用の際に浴びてしまうブルーライトの刺激からも、肌を守ることもできるのが特徴です。糖がフィルムを形成し保護膜として働くため、外的刺激から肌を守れるという仕組みになります。肌への外的刺激は、老化を早めるという研究結果があるほど深刻なものです。
たとえば、紫外線による日焼けはシミやしわを増やす恐れがあります。
そのため、多くの方は日差しが強い日の活動に、日焼け止めクリームを塗り日傘をさします。
大気浮遊物についても同様で、排出ガスなどに含まれる成分が肌へストレスを与えています。
実際に、交通量が多い地域と郊外に住む方の肌の状態を比較したデータがあります。
その結果によると、交通量が多い地域に住む方のほうが肌の老化兆候が多く出ていたと言います。このデータは、排出ガスが私たちの肌の老化を加速させる一因になっているということを示しています。このような背景から、肌を外的刺激から守ることは、老化を遅らせるためにも非常に重要なのです。

ビオサッカリドガムー4が含まれる商品

「ビオサッカリドガムー4」は、日焼け止めクリームや美容液そしてファンデーションなどの成分として使用されています。また、化粧崩れの防止に役立つフェイスパウダーにもこの成分が入っています。とくに、この成分が含まれるフェイスパウダーをメイクの仕上げに使えば、手軽に肌を外的刺激から守れるようになるでしょう。夏の厳しい暑さにともない紫外線の量も増加しています。さらに、PM2.5などの問題もあり、私たちは肌が老化しやすい環境に身を置いていると言っても過言ではありません。
しかしながら、「ビオサッカリドガムー4」の入った化粧品をうまく活用できれば、肌の老化を遅らせることが実現します。
どんなに高級なスキンケアをしていても、紫外線や大気浮遊物から肌を守れていなければ、効果を十分に実感できることはないでしょう。化粧品に取り入れてみてはいかがでしょうか。フェイスパウダーにも含まれるため、メイクの仕上げに「ビオサッカリドガムー4」を使用してみるのもいいですね。
TOP