美容オタクなら知ってて当たり前?スキンケアで一番大切なのは〇〇!

美容オタクなら知ってて当たり前?スキンケアで一番大切なのは〇〇!

女の子なら一生付き合っていくことになるスキンケア。 あなたはどれに一番気を使ってますか? 化粧水?美容液?パック? いやいや!保湿も大事ですが最も気を使わなきゃいけないところがあります! 実は最も大切にしなきゃいけないのはクレンジングなんです。
女性なら一生付き合っていくことになるスキンケア。あなたはどれに一番気を使ってますか?​化粧水?美容液?パック?

いやいや!保湿も大事ですが最も気を使わなきゃいけないところがあります!

実は最も大切にしなきゃいけないのはクレンジングなんです。

なんでクレンジングが大切なの?

なんでクレンジングが大切なのか。それは普段のメイクと毛穴に深い関係があります。メイクをすると当然毛穴にファンデーションが入ってしまいますよね?

またファンデーションだけでなく日中過ごしていると皮脂なども毛穴に汚れとして詰まってしまいます。この毛穴に詰まった汚れが取れるのと取れないのとでは次のステップである保湿の効果が格段に変わっていきます。

これはやったらNG!おすすめできないクレンジング方法

まずおすすめをあまりできないクレンジング方法からご紹介します。

それはふき取るタイプのクレンジングタイプのものです。ふき取るタイプのものは肌への摩擦が強くなってしまい、こすれることで乾燥肌の原因になってしまいます。また毛穴に詰まった汚れも落ちにくく、保湿へのアプローチも弱いです。

使うときはどうしても時間がなかったり日ごろの疲れでメイクを落とすのが億劫だったりするときなど、普段使いするのではなくもしもの時以外は使うのを伏せておくのが無難です。
クレンジングと言ってもどれを使えばいいかわからない人に向け、テクスチャー別にクレンジングの効果をご紹介します。

テクスチャー別に自分に合うクレンジングを見つけよう

オイルタイプのクレンジング

via pixta.jp
オイルタイプのクレンジングは「とにかくメイクが落ちやすい」のが特徴です。マスカラなどのアイメイクも落ちやすく、スピーディーに楽にメイクを落とせます。

ただし洗浄力もある分敏感肌の方には合わない場合があるので注意が必要です。またダブル洗顔をする必要のある製品が多く洗顔料も別で用意する必要があります。

クリームタイプのクレンジング

クリームタイプのクレンジングはオイルタイプよりも洗浄力が弱く肌に適度な油分を残すので、敏感肌の方にも比較的安心して使えるのが特徴です。

ただし​アイメイクなどは落としにくいため、先にアイメイクリムーバーなどを使ってからクレンジングするのをおすすめします。

炭酸泡タイプのクレンジング

筆者が最もおすすめするタイプがこの炭酸泡タイプのクレンジングです。W洗顔不要の製品が多く、普通の洗顔では取り切れない毛穴に詰まった汚れも落としてくれます。

また血行を促進してくれる効果もあるため肌の新陳代謝も上がり美肌へと導いてくれます。くすみ、毛穴の開きが気になる方はぜひ試してみてくださいね。

大事なのは「落とすスキンケア」!

クレンジングは「落とすだけ」と思い意外と気にせず使っていたりしませんか?

クレンジングがうまくできてるかできていないかでニキビ、くすみ、毛穴、など様々な肌トラブルの解決の糸口が見つかるかもしれません。

もし肌でお悩みなら保湿だけではなくぜひ「落とすスキンケア」にも気を付けてみてくださいね。
TOP