正しいエイジングケアのポイント!肌の老化を遅らせる方法とは

正しいエイジングケアのポイント!肌の老化を遅らせる方法とは

年齢を重ねると、お肌の衰えが気になってきますよね。 シミ、シワ、たるみ…これらのエイジングサインを感じ取り、対策したいと思う女性も多いのではないでしょうか。 正しいエイジングケアをすることで、肌の老化は遅らせることができます。
年齢を重ねると、お肌の衰えが気になってきますよね。

シミ、シワ、たるみ…これらのエイジングサインを感じ取り、対策したいと思う女性も多いのではないでしょうか。

正しいエイジングケアをすることで、肌の老化は遅らせることができます。

肌の老化を感じたら早めにエイジングケアを

人によって、肌の老化を感じだすタイミングは違います。多くの場合は30代から変化を感じだしますが、生活習慣によっては20代から感じだす人もいます。

エイジングケアは、気づいた時がはじめ時。肌ケアを早くしすぎて悪いことはないので、気になり始めたらすぐに実践しましょう。

エイジングケアには保湿が必須

特にシワなどが気になる場合は、肌の乾燥が影響しています。

角層は本来水分をたっぷりためこんでいる場所ですが、加齢によって角層内の保湿成分セラミドを作り出す量が減少すると、水分が蒸発しやすくなります。

つまりシワをはじめとする肌トラブルを防ぐには、角層に水分を届けることが重要ということ。

化粧水をたっぷり使い肌の土台を整えたうえで、保湿成分のある美容液を使うなどし、乳液やクリームなどの油分でふたをしましょう。

エイジングケアに最適な化粧品の選び方

エイジングケアと一言で言っても、悩みはさまざま。

高い保湿ケアができる化粧品がエイジングケア向けのラインですが、もしシワやほうれい線が気になる場合はそれに加えてハリをアップさせる成分が配合されたものを選びましょう。

また、シミが気になる場合は美白成分が配合されたものを、たるみ毛穴に悩んでいる場合は毛穴ケアに特化した成分が配合されたものを選ぶのがおすすめです。

生活習慣を見直す

エイジングケアは外側からのケアだけでなく、内側にも意識を向けていきたいところ。特に、まだ20代のうちから肌の衰えを感じる人は要注意です。

そもそもの生活習慣が乱れていて肌に悪影響を及ぼしている場合は、いくら外側からケアをしても効果が感じられません。

まずは十分な睡眠をとり、食生活を栄養バランスが整えられるものに変えていきましょう。

ジャンクフードを多く食べている人や、喫煙・飲酒の習慣がある人は、それだけで肌の酸化が進んでしまうので控えましょう。

また、水分を多く摂ることも意識し、内側から水分不足を感じさせない体づくりを意識しましょう。


肌の老化を遅らせるには、日常の積み重ねが重要です。気づいたときにすぐエイジングケアを始めることはもちろん、マメなケアや、生活環境を整えることも老化を遅らせるカギ。

外側からのケアと内側からのケアを同時に行い、いつまでも老いを感じさせないお肌で毎日を送りましょう。
TOP