毛穴を一掃せよ!今使うべきものは炭酸洗顔!

毛穴を一掃せよ!今使うべきものは炭酸洗顔!

「毛穴が開いてきた…」「くすみが気になる…」「化粧ノリが最近良くない…」とお悩みの皆さん朗報です。 「おうちエステ」として注目が高まっている炭酸洗顔がそんなお悩みを一掃してくれるかもしれません! クレンジングも洗顔も!大人女子には炭酸洗顔一択です。 ということで今回はヘアメイクアップアーティストの筆者が炭酸洗顔について愛をこめてお伝えいたします。
「毛穴が開いてきた…」「くすみが気になる…」「化粧ノリが最近良くない…」とお悩みの皆さん朗報です。

「おうちエステ」として注目が高まっている炭酸洗顔がそんなお悩みを一掃してくれるかもしれません!
クレンジングも洗顔も!大人女子には炭酸洗顔一択です。

ということで今回はヘアメイクアップアーティストの筆者が炭酸洗顔について愛をこめてお伝えいたします。

炭酸洗顔って?炭酸洗顔を使うメリット

まず炭酸とは水溶液に二酸化炭素が溶解するものを言います。

この二酸化炭素が酸化した皮脂の汚れを浮かび上がらせたり、たんぱく質を吸着して肌を柔らかくする働きがあるということで生まれたのが炭酸洗顔です。

また、泡がきめ細かく普通の洗顔では落とせない毛穴の黒ズミや角栓、古い角質を落としてくれるのも特徴の一つです。

毛細血管を拡張して血行を促す作用もあるので、肌の新陳代謝が良くなり血行不良によるクマ、くすみ(※乾燥による)の解消にもつながります。

炭酸水洗顔って?効果はあるの?

via pixta.jp
炭酸洗顔と検索すると市販で売られている炭酸飲料水で予洗いする方法が出てきます。こちらの方法は炭酸が抜けやすく先ほど述べた効果を実感するのは正直難しいです。

この方法でやる場合は、天然の炭酸水や特殊な技術で炭酸を水に溶け込ませた「溶解炭酸水」が必要になります。

あまり現実的ではないため他の方法をおすすめします。

炭酸洗顔フォームが良い?メリットとデメリット

炭酸洗顔フォームはエステでも使われることが多くふわふわシュワシュワの泡がとても気持良く洗い上りもさっぱりしています。

メリットは簡単にもこもこの泡が作れて、化粧水、美容液の浸透を良くしてくれるのでスキンケアの時短になります。

また美容成分が配合された洗い流すタイプのパックもあり、保湿やエイジングケアなど悩み別に選べるのも◎。

デメリットは、敏感肌や乾燥肌の人には刺激が強い場合があることです。ピリつきなどを感じてしまう時は、使用を中止したり使用頻度を下げる必要があります。

あとは普通の洗顔料よりも高く、ほとんどの商品が1,000円程度するため高いと感じる方がいるかもしれません。

炭酸洗顔フォームはどんな商品があるの?

炭酸洗顔フォームには「ポンプ、スプレータイプ」「石鹸」「パウダータイプ」などがあります。

ポンプは泡立てる必要がなく石鹸の泡立てが苦手な人におすすめです。石鹸はパラベンや鉱物油などを使用していない物が多いので敏感肌の人にも安心して使えるようになっています。

パウダータイプは酵素が配合されている物もあり、よりしっかり毛穴の汚れを落とせます。ぜひ自分の肌に合ったものを選んでみてくださいね。
TOP