口臭の原因とは?正しい歯磨き粉選びで正しいオーラルケア

口臭の原因とは?正しい歯磨き粉選びで正しいオーラルケア

オーラルケアは歯のためだけではなく、口臭予防の対策も含まれます。 口臭の原因は、歯の健康状態が悪いことによりバクテリアが発生して不快な臭いを発するのです。 そのため、口臭を予防するためには歯の健康を守るオーラルケアは欠かせません。 正しい歯磨き粉を選び、オーラルケアをきちんとして口臭予防につなげましょう。
オーラルケアは歯のためだけではなく、口臭予防の対策も含まれます。口臭の原因は、歯の健康状態が悪いことによりバクテリアが発生して不快な臭いを発するのです。

そのため、口臭を予防するためには歯の健康を守るオーラルケアは欠かせません。正しい歯磨き粉を選び、オーラルケアをきちんとして口臭予防につなげましょう。

歯垢を除去したい

虫歯の原因となる歯垢を分解してくれる歯磨き粉は、デキストラナーゼという薬用成分が入ったものです。口臭の原因を作らないためには、お口の中の汚れを落とすことが大事なこと。そのため、歯垢を落とすためにはデキストラナーゼが配合されている歯磨き粉を選ぶとよいです。

デキストラナーゼは、歯垢の原因となるデキストランを分解してくれます。

歯磨き粉を選ぶときに、デキストラナーゼが配合されているか、どのくらい配合されているかをチェックしましょう。

虫歯の進行を防止

虫歯予防や虫歯の進行を防止するための歯磨き粉は、フッ素が配合されているものが適しています。フッ素により、虫歯の病原菌を特定し歯垢が作る酸の量を抑えるのです。そして、歯の表面が溶けにくいように修復する効果が期待できます。

歯の健康を守るために、虫歯予防を心がけることはとても大事です。虫歯によって口臭がひどくならないように、フッ素配合の歯磨き粉でケアしましょう。

口臭予防

歯周病や歯肉炎は、口臭の原因となります。そのため、口臭予防のためにも歯周病予防は大事です。歯周病予防のためには、クロルヘキシジン類やラウロイルサルコシンナトリウムなどが配合されたものがおすすめ。

殺菌作用が高く、イオン性が強いのでオーラルケアに向いています。歯磨き粉と合わせてリンスタイプを使うことも、効果が高まり口臭予防となります。

歯周病は、口臭だけでなく歯全体に悪影響を与えます。
TOP