歯ブラシの交換時はいつ?寿命や交換のタイミングを紹介!

歯ブラシの交換時はいつ?寿命や交換のタイミングを紹介!

歯ブラシは意識しないといつまでも同じものを使い続ける人が多いですよね。 しかし、いつかは歯ブラシを交換する必要があり、タイミングに悩む人はたくさんいます。 駄目になった歯ブラシを使っていると、きちんとブラッシングできず口腔トラブルの原因になるのです。 以下のポイントを意識して歯ブラシを交換することで、常に口腔内を清潔にできます。
歯ブラシは意識しないといつまでも同じものを使い続ける人が多いですよね。しかし、いつかは歯ブラシを交換する必要があり、タイミングに悩む人はたくさんいます。駄目になった歯ブラシを使っていると、きちんとブラッシングできず口腔トラブルの原因になるのです。

以下のポイントを意識して歯ブラシを交換することで、常に口腔内を清潔にできます。

1.歯ブラシの寿命は1ヶ月

歯ブラシは毎日使うものであり、1ヶ月で寿命を迎えるとされています。ブラシを後ろから見て、毛先がヘッドよりはみ出している状態のときは交換時です。

2.1ヶ月経てばキレイな状態でも交換するべき

歯磨きは口腔内をキレイにするための道具であり、100%の力を発揮してもらわないと困ります。そこで、1ヶ月使ってきたならば、たとえ毛先が揃ってキレイに見えても交換しましょう。

3.歯間ブラシやワンタフト歯ブラシなども1ヶ月で交換したほうがよい

ブラッシングに使う歯ブラシは、どんなタイプのものも1ヶ月で交換しましょう。使うたびに毛先に歯垢がついて汚れてしまい、雑菌も付着します。たとえ、使うごとにお湯で殺菌したとしても、見えない汚れや菌が付着する恐れがあるからです。

歯ブラシについては、物持ちが良いのは考えものであり、頻繁に交換するべきです。これから1ヶ月ごとに歯ブラシを交換して、常に清潔なブラシで歯磨きしましょう。
TOP